[Python] filecmpの引数shallowの細かい仕様について

Pythonの filecmpは引数に

shallow = True

を付ける(デフォルト)と「浅い」ファイル比較を行う。この際に何を参照して「同じファイル」と判断するのか調べる必要があったのでメモ。

なお、この記事はPython 3.7 時点での情報である。

続きを読む [Python] filecmpの引数shallowの細かい仕様について

[Rust] rustup-inst.exeでの新規インストール時に「アクセスが拒否されました。(os error 5)」が出る時の対処法

Windows 10にrustup-inst.exeを使ってRust[1]厳密にはrustupをインストールしようとしたところ、アクセスが拒否されました。(os error 5)のエラーが出てインストールできなかった。それを解決した際のメモ。

なお、インストールしようとしたrustupのバージョンは

rustup 1.18.3 (435397f48 2019-05-22)

である。

続きを読む [Rust] rustup-inst.exeでの新規インストール時に「アクセスが拒否されました。(os error 5)」が出る時の対処法

   [ + ]

1. 厳密にはrustup

Notepad++の64bit版でメモ帳を置き換える際の注意点

Notepad++はv7.5.9より、Windows標準のメモ帳を「置き換える」[1]正確にはメモ帳を起動しようとするとメモ帳の代わりにNotepad++が立ち上がることが可能になっている。
参考:

しかし、公式サイトやそれを継承した窓の杜の記事の方法は32bit版のものであり、64bit版を使用している場合は失敗してしまう[2]メモ帳を起動しようとするとnotepad++.exe が見つからない旨のエラーが発生するので注意が必要。

続きを読む Notepad++の64bit版でメモ帳を置き換える際の注意点

   [ + ]

1. 正確にはメモ帳を起動しようとするとメモ帳の代わりにNotepad++が立ち上がる
2. メモ帳を起動しようとするとnotepad++.exe が見つからない旨のエラーが発生する

JavascriptでYYYY/MM/DDみたいな形式で出力+日本語の曜日を手軽に出力

月や日付を2ケタに揃えて出したり、曜日を漢字1字で出したりする。
割とよく使うコードなのでsnippet的に。

続きを読む JavascriptでYYYY/MM/DDみたいな形式で出力+日本語の曜日を手軽に出力

LaTeXでパワポみたいなハンドアウト(配布資料)を作る

プレゼンテーションの際にPowerPointではハンドアウトとして1枚の紙に4枚や6枚などのスライドを印刷したものを配ることが多い.BeamerなどLaTeXでスライドを作成している場合も,そういったPowerPointのようなハンドアウトもできればLaTeXで作りたい.そういう時の解決法.

続きを読む LaTeXでパワポみたいなハンドアウト(配布資料)を作る

LaTeXで目次にページ番号のない独自項目を追加する

一般的にLaTeXで目次に独自の項目を追加するには,\addcontentslineを用いるのが一般的である.しかしこのやり方では,ページ番号が自動的に付加されてしまう.これはページ番号を出力したくない場合には不便である.

続きを読む LaTeXで目次にページ番号のない独自項目を追加する

LaTeXでテーブル(表)のキャプションをカスタマイズする

LaTeXの表(table環境)でキャプションを左寄せにするなど,カスタマイズする法について.

具体的には

こういう表を

こんな感じにしたい.
(例としてキャプションを左寄せ,「表2」を太字にしてその後にピリオドを付加)

続きを読む LaTeXでテーブル(表)のキャプションをカスタマイズする

LaTeXでビジネス文書を書く

LaTeXでビジネス文章を書くためのテンプレート的な,ちょっとしたスタイルファイルを書いた.(正確に言えば以前必要に迫られて書いたものを,せっかく始めたブログのネタにでもと思いスタイルファイルとして独立させた.)

スタイルファイルの詳細やダウンロード等はGitHubへ.

続きを読む LaTeXでビジネス文書を書く